ダイビング女子のお悩み・水着になるためのムダ毛処理

ダイビング
スポンサーリンク

女子ダイバー候補生のみなさん、こんにちは!
ダイビングに関するオンナの子ならではのお悩み・疑問に、ダイビングインストラクター経験者のみぃが今回もお答えしますね♪**

ダイビングって、もちろん水着になりますよね…(汗)

脇の下やビキニラインはもちろん、手足のムダ毛など、みなさんどうしているのかしら…?

オンナの子にとって、肌の露出と同時に気にしなければならないムダ毛処理。

みぃ
みぃ

ムダ毛の処理は、大きく分けて自己処理かエステサロンでの施術を受けるかの2択ですねー。

エステサロンって、いくらかかるのかしら?

自己処理って、毎日やらなきゃいけないの?

みぃ
みぃ

今回は、エステサロンでの施術と自己処理、それぞれのメリット・デメリットをご紹介しますね!

 

この記事は、こんなアナタに読んでほしい
ダイビングに出かけるとき&水着になるときのムダ毛処理って、みんなどうしているの?

きれいに脱毛!エステサロンでプロにおまかせ

毎回自分で処理するのたいへーん!
プロにおまかせして、ラクしてきれいになりたーい!

みぃ
みぃ
そんなアナタは脱毛サロンを利用するのがイチバンですね。

ネット上にあふれる、脱毛サロンの公式ホームページ。どこも同じようなことが書いてあって、何が違うのか、どこがいいのかわからないですよね…

ここにしてみよう!っていざ問い合わせてみると3・4か月先まで予約が取れなかったり。

ムダ毛の自己処理から解放されたくてサロンを訪ねているのに、予約がとれなくて施術が終わらないって、かえってストレスになっちゃいます。(かつて、みぃがコツコツ自己処理の道を選んだ理由はこれです。)

 

確実に予約が取れても、あまりにも高額でダイビングに行けなくなっちゃうのも困ります。

予約システムがしっかりしていて、1~2ヶ月のペースで通え、比較的安価なサロンをご紹介しますね!

 

脱毛初心者&ワキとビキニラインだけなんとかしたいならミュゼ

ミュゼ(MUSEE)が毎月打ち出しているキャンペーンはお得な情報が満載。

オンライン予約なら、数百円で納得いくまで回数無制限などのキャンペーンが打ち出されることもありますよ!

 

定額制の全身脱毛がうれしいキレイモ

『定額制の全身脱毛』が看板メニューのキレイモ。きちんと料金表示がされていて(月額性9500円など)安心。

1回の来店で全身脱毛ができるのは魅力的ですね。

キレイモの公式サイトはこちら↓↓↓
キレイモ

 

 

多くのサロンが安い料金を前面に出したプロモーションをしていますが、よーく調べたり話を聞いてみると『プラス○○』のようなカタチで総額何十万円もかかったり、全身脱毛に1年以上かかったりすることも。

上記2社は料金設定も明確で、カウンセリング時のスタッフの対応も高評価。店舗数も割と多いので、あふれる情報に混乱していて迷っているならこちらをおススメします。

 

ムダ毛処理を安価にすませるなら、家庭用脱毛器を利用

脱毛サロンは毎回予約して出かけなきゃいけないし、急に用事ができたりしたらキャンセルして再予約とか、面倒よね…

ダイビングライセンス取得したばかりだし、器材も買いたいし、ムダ毛処理にそんなにお金かけられない…

みぃ
みぃ

みぃもお金と時間はダイビングに費やしたかったので、お家で処理する派でしたよ!

お家でできる脱毛は、エステ仕様のものから最安値のカミソリまでいろいろ。予算と自分の時間に合わせてどうぞ。

カミソリはおススメしません

『ヤバい!お手入れするの忘れてた!!』っていうときに、その場しのぎで使ったことがありますが、おススメできません。

翌日に毛穴から出てくる毛のチクチク感に、自分でもゲンナリ… カミソリを使うと毛が太くなったような気もするし、肌もガサガサに…

実際には剃ったからって毛が太くなることはないようですが、肌にカミソリをあてるというのは肌表面の角質まで削ってしまうことになり、肌荒れの原因にも。

やっぱり、お手入れ忘れちゃったときの緊急手段ですね。

スポンサーリンク

 

家庭用脱毛器は安価で簡単

みぃはずっとこのタイプを使っています。毛を剃るのではなく、絡めて抜いてくれる脱毛器。

初めて使った時は痛くてびっくりしちゃいましたが(笑)

こちらを使って処理した後に、ムダ毛を目立たなくさせてくれる乳液を刷り込んでお肌をケア。これを続けることで以前よりも毛が薄くなり、あわててお手入れするということが少なくなりました。

 

痛みを感じない脱毛クリームで、簡単にムダ毛処理

痛いのは絶対イヤ!っていう方は、脱毛クリームがいいと思います。クリームを塗って、少し経ったらふき取るか洗い流すだけ。

最近はいろいろな美容成分が含まれているものが多く、脱毛しながら肌もきれいになったり、使い続けるうちに毛が細く目立たなくなったりするようですよ。

 

 

 

まとめ

普段からムダ毛処理に気を使っている方は、夏だから、水着になるから、と特別な意識を持たなくても大丈夫ですね。

これからダイバーとなって水着になる頻度が増えるなー…っていうあなたは、いまのうちにムダ毛処理対策を考えておきましょう。

水着になるたびに『あ、チクチクが…』と気にしていたら、ダイビングの楽しさも半減しちゃいますものね!

ダイビングの頻度が上がる夏は肌の露出も多くなり、注目の度合いも上がる肌。

 

みぃ
みぃ

女性の身だしなみとしてのムダ毛処理を意識して、きれいな肌での水着着用とダイビングを思い切り楽しんでくださいね!

コメント