グリーンフラッシュの一瞬か、ゴールデンロードの味わいか

島暮らし
スポンサーリンク

サンセットタイムが生活の一部に

島に住むようになってから
夕陽をゆっくり眺める時間が
とても大切になりました。

仕事が詰まってバタバタしている日も
休日にゆっくり過ごした日も
日没の30分前くらいになると
西側の海を眺めたくなります。

青い海と空が
ゴールドになり
やがてオレンジ色へと変化していく様子は
静かで美しく
こちらの感情までも
穏やかに沈めてくれるのです。

傾きはじめた太陽の光が
海の上に大きなラインを作り
その裾がキラキラと光る様子が特に好きで
勝手に『ゴールデンロード』と名付けて
夕暮れ時を堪能しています。

秒刻みで変わる景色

太陽が水平線に近くなると
ゴールデンロードが消え
水面全体がオレンジ色に輝きはじめます。

いまオレンジ色だったのに

一瞬にしてピンク色になったり

雲の広がり方によっては
燃えるような色に包まれたり。

毎日眺めていても
毎日違う表情を見せてくれるので
飽きる、ということがありません。

 

夕陽が緑色に光る!?

また、『グリーンフラッシュ』
と呼ばれる不思議な現象が起こることも。

太陽が水平線に消える瞬間に
緑色に光ることがあります。

それを見たらしあわせになれる
と言われるほど珍しい現象です。

水平線に沈む瞬間に
緑色に見えることはありますが
緑色に、ピカッと光るその様子は
衝撃的です。

<写真参照:グリーンフラッシュ>

私はいままでに2回しか見たことがなく
そのうちの1回はこの父島から見ることができました。

グリーンフラッシュの瞬間を
カメラに収めようと
多くの方が夕暮れ時の展望台に足を運びますが
いろいろな条件がそろわないと難しいようで
それだけに
見ることができたらしあわせになれる
と言われる所以かもしれません。

水平線上に雲のない日のサンセットタイムは
多くの方がカメラを構え
沈んだ直後には
『いま緑色になったんじゃない?』
などどいう会話が多く聞こえてきます。

『緑色になる』のではなく
『緑色に光る』本物のグリーンフラッシュを経験している私にとっては
太陽が海に沈んでいくまでの様子を
時間をかけてゆったり眺めたり
沈んだ後の空が秒刻みで変化していく様子を
波と風の音に包まれながら見ているだけで
しあわせを感じられる
大切なひとときなのです♡

 

 

 

よかったら
応援クリックお願いします♪**
↓↓↓

島暮らしランキング

コメント